ハナと、私と、オッサンと。
ハナハチ家の記録です。

プロフィール

ハナハチ

Author:ハナハチ
4歳女子と2歳女子と7歳女犬と、
3?歳オッサンと4人暮らし。
日々のこと、考えること、買い物のこと等を書いています。
*********
7年前、家を建てて結婚して(順番逆。爆)、ハナを迎え、カナミンとシオリンが生まれ、今に至ります。
◆好き◆
 買い物 → 元気の源です。
 家事  → 中でも洗濯が大好き。
 旅行  → いつかは子供たちとハワイに♪
◆嫌い◆
 虫   → 触れません。見るのも無理。
 鳥   → 怖いです。
 仕事  → 2度の育児休暇を経て、ワーママ中!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カナミンの懇談(備忘録)


先週に引き続き、 カナミンの懇談に行ってきました。



結論から言うと、 「???」  でした。


今まで、 カナミンとシオリンの進級と共に 数回の懇談をしてきましたが、

こんな事初めてでした。


今までは 懇談をしてくれる先生が、 自分よりも激烈に若く、 

かつ 先生になって1、2年・・・ という先生がほとんどだったので、 

何か相談めいた事をしても、 (大変失礼ながら) 「ほんまかいな?」 

と思うこともあり。。。



それでも、 ちゃんと言葉のキャッチボールは出来ていたし、

ワタシの中で 言いたいと思っていた事は言えた! という自負もありました。




ところが、 今回の先生は 今までにないタイプ。

おそらく 今まで懇談をしてくれた先生の中でも 1番ベテランの先生で、

先生としての経験値も 確実に有ると思います。


なので、 おっしゃる一言一言に重みというか、 「なるほど」と思えることもあるのですが・・・


何なんでしょう、 この消化不良感は。




モヤモヤしたままだったので、 懇談での会話を振り返ってみると、

見えてきました。 先生の特徴が。



◆カナミンの担任の先生の特徴◆

・基本的にテンション高め
  →しゃべり方、聞き方、 色んな面においてテンション高くて、
   若干引いてしまいました。 ←めちゃ失礼

・独特な“間”の持ち主
  →会話の中で、 シーン という場面が何度かあり、
   「あれ?今ワタシ何か聞かれてる?」と不安になることも。
   ワタシ、沈黙に弱いので、何気に焦りました。 w

・基本、聞き役のスタンス
  →ワタシが喋る事を ふんふん・・と聞いてくれるのですが、
   それに対する答え(先生としての意見)が少なかったように思います。

・「頑張りすぎなくてOK」な教育方針
  →ワタシが「○○を頑張りたい」という目標を言っても、
   「まだ5歳なので、 そこまで頑張りすぎる必要は無い」
   と言われました。(会話の中で何度も)




とまぁ、 色々と先生を分析するような事を書いてしましましたが、

基本的には この先生にお任せしても大丈夫! と思っていますので、

先生の特徴を理解した上で、 1年間 カナミンをお願いしたいと思っています。



※肝心の懇談の内容(青字は先生のコメント)

 ・集中力が続かないのが気になる
   →まだ5歳の子供なので、集中力が続かないのは当たり前。
   →“今どうか”“他の子とくらべてどうか”でなく、
    “(本人の)1年前2年前と比べてどうか”で判断して欲しい。

 
 ・飽きっぽいのが気になる
   →保育園で飽きっぽさが気になるのは、給食の時。
    食に対して関心が少ないのでは?

   ⇒小学生になってから困るので、少しずつでも直していきたい。
   →保育園でも声掛けしてみる。

 ・洞察力がずば抜けている
   →周りに対するアンテナが素晴らしい。よく気が付く。


 ・“頑張る”ということを教えていきたい
   →子供はどうしても「結果」で判断しがち。
   ⇒家でも「結果」より「頑張った事」を褒めるようにしている。
   →保育園でも興味のあること(竹馬等)は、意欲的に練習している。
   →逆に興味ないこと(鉄棒等)は、あまり練習していない。




残り1年の保育園生活。

年長クラスということもあり、 行事が沢山あります。

その1つ1つをしっかりと楽しんで、 いい思い出を沢山作っていけたらと思います♪




・余談

カナミンが保育園から持ち帰った絵。

2015042301



「も、 もしや この子は天才では?!」

と 驚愕したのですが、

よくよく聞くと、 昨年の担任(シオリンの現担任)と一緒に描いたと。


そらそうか。 爆




************************
 「○○先生(担任)、何歳?」とカナミンに聞いたら、、「明日聞いとくわ!」って。聞かんでよろしい!汗
 参加中のランキング
  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  ←←←応援ポチッとお願いします
************************

スポンサーサイト
★☆★この記事に対するコメント★☆★














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 ハナと、私と、オッサンと。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。