FC2ブログ
ハナと、私と、オッサンと。
ハナハチ家の記録です。

プロフィール

ハナハチ

Author:ハナハチ
8歳女子と6歳女子と11歳女犬と、
4?歳オッサンと4人暮らし。
日々のこと、考えること、買い物のこと等を書いています。
*********
11年前、家を建てて結婚して(順番逆。爆)、ハナを迎え、カナミンとシオリンが生まれ、今に至ります。
◆好き◆
 買い物 → 元気の源です。
 家事  → 中でも洗濯が大好き。
 旅行  → いつかは子供たちとハワイに♪
◆嫌い◆
 虫   → 触れません。見るのも無理。
 鳥   → 怖いです。
 仕事  → 2度の育児休暇を経て、ワーママ中!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

働くママの棒茄子の査定


昨日から めっきり寒くて、

まだ12月の始まりだというのに すこぶる不安です。。。


冬、 越せるだろうか・・・



さて、 12月。

師走ですね! クリスマスですね!


棒茄子ですね!


ついでに ワタシの誕生日ですね! ぼそっ



先日、 上司より 棒茄子の査定結果を言われました。



カナミン出産後の仕事復帰から 時短勤務⇒フルタイム(でも定時ダッシュ) となり、

常に時間に追われて、 絶対この人たち(周りで悠々と残業している人たち)より 大変なんだ!

と思いながら働いて、 会社でも家でも ギリッギリの生活を送っているにもかかわらず、

棒茄子の査定が振るわず、 なんだかなー と思いながら働いていた頃もありました。


所詮、 頑張りが上司の目に留まって、 いい評価が貰えるのは

沢山残業している人たちなのだ と、 悟りを開いたことも。 ←極端か。



そして、 同じように子育てをしながら働く女性先輩の家に押しかけて 話を聞かせてもらったり、

会社が企画する女性向けの研修に参加したり、(←これはあまり役に立たなかったけど)

試行錯誤しながら行きついたのが、


「今、 できることをやる。」


ということ。



仕事と家庭(子育て)の比重を 真ん中で 50%:50% に例えると、

ワタシの性格上、 100%:100% でやろうとしてしまうんですよね。。。


我ながら、 しんどい性格だと思います。 



でも、 こういう比重や残業時間など、 数字にこだわるのをやめたら、

すっと楽になりました。



査定がなんだ。

低い査定でも、 もらえるだけ ありがたいでないか。

今のワタシには、 これだけの仕事しか できないんじゃー!




こうした開き直りと、 近年の女性社員の評価を見直すとかいう社会の流れにより、

今回の棒茄子の査定は・・・・・


一番いい評価(高い評価) をもらいました☆




でもねぇ。。。

本来なら、 素直に喜ぶところなのですが、 ちょっとモヤモヤしている部分もあって ←またかよ w

それについては、 また今度書きたいと思います。



・おまけ

お風呂上りに タオルで身体を拭いていたら、

「ママ、 でぶっちょになったんやない?」

と カナミンに衝撃的なことを言われてしまいました。


いや、 薄々は気づいていたよ・・・

最近、 太り気味だな。 やべぇな と。


ということで、 ダイエットします!


最後の晩餐
2017120703


美味しくいただきました。

201712070101

2017120702


しばらくは 我慢我慢。


************************
 棒茄子で何買おう♪ まずは宝くじ!
 参加中のランキング
  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  ←←←応援ポチッとお願いします
************************


平日は残業できないから休日出勤でカバー



今日は 久しぶりの休日出勤でした。


平日は 「子供たちのお迎え」という任務があるため、

いくら仕事が残っていても、 定時で帰ります。



なので、 どうしても残業する必要があるときは、

土日に出勤して補完するしかありません。




とは言え、 最近は オッサンも土日出勤ばっかりで、

ワタシが出たくても出られない状況。 ←平日、散々残業してるくせに。




いかん、 また 愚痴っぽくなってきた・・・




でも、 休日出勤にはメリットもあります。



出勤している人が少ないし、 会議も電話もないので、


邪魔が入らず 仕事が捗る♪


自分のペースで休憩できて、 イライラしない♪


お迎えの時間を気にしないでいいので、 常に時間に追われている感がない♪




仕事の生産性は 明らかに土日の方が高いです☆




そんな休日出勤している本日、 

子供たちは オッサンにこんなところに連れていって貰ってたそうです。



屋外アイススケート場 @玉造
2017120301




ワタシは寒がりだし、 スケートは ノーサンキューなので、

ワタシがいない休日にしか行けない所です。



ワタシが休日出勤 → スケート場行ける


まさに WinWinの関係ですね。



************************
 来週も休日出勤の予感・・・ 年末は忙しい!
 参加中のランキング
  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  ←←←応援ポチッとお願いします
************************


働くママがイラっとする瞬間

※ 本日、 愚痴です。



週末、 クリスマスツリーを出しました。

2017112801



今年は、 カナミンとシオリンだけで 飾りつけをしました。


オーナメントが 一か所に偏るんだろうなー と思っていましたが、

意外と いい感じでびっくり。 


やるでないか、 6,8歳児。  来年からよろしく。w




さて、 カナミンが生まれて ワーキングママとして8年、

(途中、 シオリンの出産・育休があるけど)

時短勤務を経て、 今はフルタイムで働いており、

念願の開発をやらせてもらっています。 (職業、 なんちゃってSEです)


フルタイムで働いているとはいえ、 保育園と学童のお迎えがあるので、

定時ダッシュで 帰らなければならず、

どうしても 仕事が終わらない場合は、

土日に出勤して片づけたり、 夜中に会社にリモート接続して仕事したり、

と 色々工夫して なんとかやっています。


数カ月前、 (正確には覚えてないという・・・ w)

オッサンが 単身赴任を終えて 大阪に帰ってきて、

少しは残業とか 飲み会とか、 増やすことできるかなー と思っていましたが、

結局 オッサン毎日深夜帰りで 変わらず・・・。


まぁ オッサンの立場とかも 分かるし、 (一応 管理職)

それはそれで 仕方がないのかな と思う部分もあるので、

本当は これもやらないといけない という仕事を、 

他の人にやってもらったりして、 

(つまりは 「やりたい仕事」 を我慢しながら)

心を無にして、 家に帰って 子供たちにご飯食べさせて、 お風呂入れて、 家事をして・・・

と 毎日を過ごしているのですが・・・・・


それでもやっぱり イラっとくることが時々あって、

そんなときは 寝るに限る! と思って 速攻寝ています。 


お陰で お肌プルプル♪  ←ポジティブか!



言っても仕方ない と分かっているので、

あえて誰にも言っていませんが、

今日は 一つだけ・・・ ちょっと ここで吐き出そうと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


忙しいのはわかります。

それは 全面的に理解しているつもりです。


でも、、、 それをいちいち言われると イラっときます。


「だめだ・・・ 全然仕事が終わらん・・・」

「今夜は徹夜になりそう・・・」


こんなLINEが来るたびに、 イラっとします。



ワタシも 全然仕事終わってねーよ!

できるものなら 徹夜してーよ!

そんなLINE送ってこられても、 

「頑張ってね♪」って言えるほど、素直じゃねーよ!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



以上、 ブラックハナハチ でした。 w


子供たちがまだ小さい 今の時期、

仕方がないことは分かっています。


分かっているから、 心を無にして (何も考えないようにして)

精一杯 今できることを 仕事でしています。


それなのに、 忙しいアピールされたら ついついイラッとしますよ

というだけのこと。




以前、 何かの本で 

期待するから それに答えてくれないと思うことで、 イライラするのだ

と書いてありました。


思うように働けなくて、 何で自分だけ・・・ と思っても、

今を大切に をモットーに 頑張りたいと思います。


えいえいおー!


************************
 吐き出したら 少しすっきり♪ 今日もがんばるぞ!
 参加中のランキング
  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  ←←←応援ポチッとお願いします
************************



copyright 2005-2007 ハナと、私と、オッサンと。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.